Electroluxについて

AEG-Electroluxとは


1994年、ドイツの家電メーカだったAEGは、世界最大の家電グループElectrolux AB(本社ストックホルム)の傘下に入りました。
現在は、ElectroluxのプレミアムブランドであるAEG-Electroluxとしてデザイン家電の製造にあたっています。


Dometic(ドメティック)とは


スウェーデンに本社を置くドメティック社は2001年にエレクトロラックス社から分離独立した企業です。ドメティック社は吸収式やアブソープションシステムの冷却方法に特化した冷蔵庫を製造・販売しているメーカーです。
2001年以前はエレクトロラックスの1ブランド名でした。


Electrolux by TOSHIBA とは


Electrolux by Toshiba” は、ABエレクトロラックス社と東芝が1999年に合意した白物家電製品分野における提携の1テーマである「日本市場での販売協力」の一環で、ヨーロピアン・テイストのデザインを重視した白物家電の新シリーズとして、冷蔵庫、クリーナー、トースター・コーヒーメーカー等の商品を2001年6月より日本市場で販売を開始しました。(2008年に販売は終了しています。)


Electroluxについて


エレクトロラックス(Electrolux )は、スウェーデンのストックホルムに本社を置く、欧州最大の白物家電メーカーです。
商品企画は、スウェーデンで行われており欧州デザインが取り入れられています。
近年では日本国内においてもデザイン家電としての認知度が上がっています。

エレクトロラックスの家電製品は、デザインのみではなく使いやすさ(シンプル)にも長けています。
製造工場は、全世界にあり商品カテゴリや価格帯により工場がわかれているようです。
例えば、日本で販売されている高級冷蔵庫はスウェーデン工場、小型冷蔵庫はイギリス工場、中国向けの低価格冷蔵庫は中国工場などです。本国の工場で製造されているのは冷蔵庫の他に、ワインセラーや掃除機(4万円クラス以上)などです。日本国内で製造されているのは、洗濯乾燥機やオイルヒーターです。これら以外の商品の多くは韓国と中国の工場で製造されています。

サポートに関しては、比較的にしっかりとしています。保障期間中の小型商品であれば回収から修理・配送まで約1週間程度でおこなわれます。(※商品や部品状況・時期により前後します。)大型商品の場合は提携している国内メーカーのサポートが受けられるようです。欠点としては、有償修理の際の部品代が極めて高価な点です。例えば冷蔵庫の棚などはガラス製ということもあり輸送コストがかかるようで1枚2万円弱します。小型家電では掃除機の充電池が高いことで知られています。





戻る