オイルヒーター EOH812T(8枚フィン) 【Electrolux】【エレクトロラックス】

Electrolux(エレクトロラックス)
オイルヒーター 8枚フィン EOH812T
\34,800
タオルハンガー&クリップを標準装備したオイルヒーターです。
24時間オートプログラム(2パターン記憶可能) ・見やすい大型液晶ディスプレイでらくらく簡単操作。
自動ワット切り替えで、最適温度を効率よく ・マニュアル運転(1時間ごとの温度設定が可能)。
あついとき、さむいときモードで、簡単設定変更 ・節約モードで、暖めすぎを防ぎ、省エネ。
温度設定範囲16-28度 ・転倒時自動電源OFFスイッチ。

仕様
消費電力:1200W(700W/500W)
電気代の目安:約26円/時(1Kw時22円の場合)
適用床面積:3-8畳(4.9-12.9m2)
電源コード長:約2.1m
付属品:タオルハンガー*1個、クリップ*6個、本体カバー
オートプログラム:2パターン、1時間毎に2度ずつ7段階、24時間設定
自動ワット切り替え:0W/500W/700W/1200W
マニュアル運転:16-28度まで、2度ずつ7段階
あつがり/さむがり運転:プラスマイナス2度毎、2段階
節約運転:強制的に22度以下で設定
転倒時自動電源OFFスイッチ:ブザーでおしらせ
日本製
評価

総合評価 ★★★★☆
デザイン ★★★★ シンプルな概観と操作しやすく見やすい液晶パネルが特徴的です。
使い勝手 ★★★★ 1時間ごとのデジタルタイマーによって自由な温度設定が可能です。
静音性 ★★★★★ デジタルタイマーですので無音です。
機能性 ★★★★ デジタルタイマーにより24時間の温度設定やON・OFF設定が可能です。
省エネ ★★★★ 設定した温度以上になるとセンサーが感知し自動で下げたり切ったりしてくれます。
使用結果 ★★★★★ 今までのオイルヒーターにはない画期的な商品です。満足度は高いです。
価格 ★★★ デジタルタイマー式としては一般的な価格です。

使い勝手

@電子タイマー機能搭載で24時間温度設定を1時間単位にて行えます。16〜28℃で2℃単位での設定となります。
 時間帯によって切りたい場合はOFFにすることも可能です。プログラムは2種類まで設定できます。
A温度センサーの搭載により設定温度より高くなると自動で消費電力を落としてくれます。
 設定温度より下がった場合は自動で温度が上がり部屋を適度に暖めてくれます。
B電子タイマーの搭載により、ON・OFFも無音で行われますので就寝時も気になりません。
C操作パネルは大きくて見やすく操作もしやすいです。パネルの液晶部分のバックライトは切ることも可能です。
Dキャスターは大きいので部屋のなかで移動させるときにスムーズに動き便利です。
E自動設定をうまく利用すれば、朝起きたときや会社から帰ってきたときに部屋がほんのりと暖かくていいです。
 寝ているときや出社時はOFFに設定し起きる2時間前や帰宅予定の2時間前からタイマーをONにすると経済的です。
F一度設定したプログラムは保存されますのでコンセントを抜いて場所を移動させることができます。
 しかし、コンセントを抜いて数日たつとリセットされてしまいますので注意が必要です。
 前モデルのEOH1208やEOH1511には保存機能がありませんのでコンセントを一度でも抜くとリセットされてしまいます。
F加湿代わりに付属のハンガーラックにぬれたタオルなど干すこともできますが場所によってはセンサーの誤作動に
 つながりますので注意が必要です。
G長期間使わない場合は、専用のカバーが付属していますのでかけて保管できます。


エレクトロラックス・ドメティック・AEGを中心にデザイン家電のレビューを掲載しています。どれも実際に購入し使った感想です。





戻る